グレートコンジャンクション?万歳なのか?

こんにちは。
雑記ブログへお越しいただきありがとうございます(^-^)

今年、星について学び、そして現在も学びを続けています。
そこでよく見聞きするのが「グレートコンジャンクション」
時代の大転換期!
地の時代から風の時代へ!
という感じのフレーズですね♪

これから風のサイン(双子座・天秤座・水瓶座)で土星と木星がコンジャンクションするのが約200年(?)ほど続くと言われていますね。

風のサインの特徴が地球を包み始めるというのか、
・・・そんな雰囲気になるようですね。

スポンサーリンク


西洋占星術を全く知らない人も「風の時代」と言ってます。
そのような方たちは、お祭りのような感じで話されてる方もいます。
急に、自由になれる\(^o^)/っていう感じで。

最近私が思うのは、、、
今年にコンジャンクションするのは水瓶座。
不動宮に木星と土星が入ります。

そして、天王星も不動宮に滞在中。

不動宮って、すぐに動かないんじゃ・・・


どうなんでしょ。
そんなすぐには、万歳\(^o^)/な雰囲気にはならないと思うのですが・・・(;^_^A

200年も生きられないので、そんな遠くまで見られない。
2021年をどのように、この水瓶座でのコンジャンクションを意識して活かしていくかが、個人単位に問われていると思いました。

ちょっと最近感じたことを書いてみました。
星読みを学び始めて、まだまだ初心者マークの者のひとり言です^^



お読みいただきありがとうございました。