これから先??星を学んで。風の時代に(一部・追記訂正あり)

こんにちは。
当ブログへお越しくださり、ありがとうございます。
今年もあと・・・2カ月強ですね。早いです。

今年は興味があった星よみを学びました~♪楽しかったです!
そしてよく目にする「風の時代」について考えてみました。


スポンサーリンク


以下、一個人の考えです。。

今年12月クリスマス前の時季に、風星座(水瓶座)の位置で
土星と木星が会います。
土星と木星が重なることをグレートコンジャンクションと言います(*^^*)
これまでず~っと私たちが生まれる以前から、
地星座でグレートコンジャンクションが起こっていたのですが、
年末に風星座で起こります!
(追記訂正■1981年にも風星座でグレートコンジャンクションがあったそうです天秤座ですm(__)m

これから先も(私たちが生きている間は)
風星座でグレートコンジャンクションが起こります。
なので、これからは風の時代到来。

今年12月に水瓶座の位置でグレートコンジャンクションが起こるので、
これから先しばらくは、水瓶座的なイメージが社会に反映されてくると思われます。
水瓶座のイメージとは、
共感でつながる第三の場所(趣味の場所など)や
これからどうしていくべき?など未来に向けた理想や思想。


急に変わるわけではなく・・・徐々に今もシフトし続けているのかなと思います。

例えば、水瓶座的に感じる身近な事は、
縦の繋がり・枠にはまった繋がりではなく、横の・個々のつながりができやすい。
趣味で繋がって共感したり、今ではオンラインサロンなんてのも目にしますね(^-^)

また、ツイッターやユーチューブなど、
SNSで個人が自由に好きな事を発信しシェアし合うのが当たり前の空気感。
もうみんながみんな、何かしらの発信をしている感じですね!
一般の人でも急に有名になることが起こったり。。。
(牡牛座天王星ですので)
個人の趣味が誰かにとっては価値のあるものであったり、
それが認められて誰かの役に立ち、収入になったり。
才能を買われたりするかもですね(#^^#)
これからは、発信していくことが大切なのかな??

(また総理大臣が変わって変革が起こりそう?政治的なことは詳しくないので書きませんが、
印鑑をはじめ今以上にオンライン化が進んでいきそう…○○大臣、色々とやってくれるかな・・・笑)



※ご参考までに・・・
独自ドメインでブログを始めたい方に、バナーを3つ貼っておきますね(^-^)





話を戻し・・・
めちゃくちゃ単純な表現で言うと、
木星は幸運・拡大の星、土星は調整調和・制限などのきびしい意味があり、
土星と木星は正反対の意味の星と思っています。
広がりと、無駄な物のそぎ落とし!?

その星が、水瓶座(風星座)で合うので、
水瓶座的な社会になるように、、、すでに始まっているようですが
これまでの固い価値観は(組織の年功序列・固定観念など)少しずつ壊されていき、
個々を認め合える社会になっていくのかなと感じました。
現状維持ではなく、打破しながら…違いを認め合う社会。

(なので、自分を保つことも大切ですね。自分を保てなければ相手を認めるのは難しくなりそう!?)

スポンサーリンク


風星座は風というだけあり、軽くて常に流れています。
噂も「風の便り」とか言いますよね。SNSも情報が早いです。
水瓶座はインターネットという意味もあるらしいので、、、


12月末からすぐに社会の雰囲気が変わるわけではなく、
風が常に流れているような雰囲気の社会に少しずつ変わっていくのだろうなと思っています♪
情報の取捨選択も大切ですよね。(自身も気を付けようっと)

目に見えない情報や風を掴んで、
上手に風に乗りましょう~~♪


お読みいただきありがとうございました。