あら?美味しい。混ぜるだけ生チョコ風。

こんにちは。手抜きお菓子です~。

家にあったもので、
お菓子を作れないか?と調べました^^

材料2つ。混ぜるだけ。です!!
洗い物は、ボールとスプーンのみ( ´艸`)
そして1時間ほどで食べられます。

子どもでもできます^^

スポンサーリンク

混ぜるだけの簡単お菓子。生チョコ風

手抜き、調べる条件は・・・
・なるべく簡単で、すぐに出来るもの。
・材料が少なくて、オーブンを使わないお菓子。

家族にも好評でした❣

材料2つ

  • 練乳   約100g
  • 純ココア 約50g + 約大さじ2(最後まぶす時のに使用)

私が作った量です。
材料は、たったこれだけです!
(調べた分量とは少し違います。
・・・っていうのも、調べた分量をきっちりと量らずに作ったもので^^; )


大ざっぱ。適当ですので悪しからず。。。

よく見れば、練乳・ココアとも森永製品でした。

作り方

作り方というほどの手順ではありません。
練乳約100gと純ココア約50gを、ただただ混ぜて、
ラップで包み、冷やして出来上がり!

ボールに入れて重くなるまで混ぜる

練乳100とココア50を、スプーンで混ぜました。
時々、ココアがふわっと飛び散るので注意です。笑。
全体が混ざってくると重く固くなってきます。

ラップを広げココア大さじ1を広げる、混ぜたものをのせる。更にココアをまぶす。包む

ラップに大さじ1の純ココアを広げます。
その上に混ぜたものをのせ、またココア大さじ1を振りかけます。
そしてラップで包み、手で押さえて平らにします。

小1時間、冷蔵庫で冷やし、食べやすい大きさに切って出来上がり♪

冷蔵庫で冷やして、出来上がりました!
あっという間でしょ^^
一口サイズにカットしました。

スポンサーリンク

感想

材料が、練乳とココアだけとは思えない出来栄えだと思いました^^
モチッとした口当たりで甘いのですが、周りにまぶしたココアのほろ苦さが効いていて美味しい!

子どもには、生チョコ作ったよ!と出して、
その後、「チョコレートは使ってないよ」と言うと、驚いていました。
タッパに入れて冷蔵庫で保存していますが、ちょこちょこ食べているようです。

スポンサーリンク

カロリーは

  • 純ココア 5gあたり18キロカロリー
  • 練乳 100gあたり329キロカロリー

と、箱に記載がありました。

今回使った分量で計算してみました…
(まぶしたココアは計算に入れていません)
329+180=509キロカロリー
全体で約509キロカロリーですかね!?

それを何等分にカットしたかによって、1個あたりのカロリーが出ますね!

食べ過ぎには要注意です。笑。